英語学習

DMM英会話でグンっと上達するために絶対にやってはいけない7つのこと

ページに広告が含まれる場合があります

こんにちは、DMM英会話2年8ヶ月のたつのです。

DMM英会話で英語は上達する?上達させるために必要なことは?

ぼくはDMM英会話を2年8ヶ月続けた結果、英語力を上達させるために絶対にやってはいけないことがわかりました。ただし、受講しはじめて早々に気がつけたわけではないので、DMM英会話をはじめる前に知っておきたかったです・・・

そこでこの記事では、上達に必須なオンライン英会話のタブーを以下の3つのタイミングそれぞれでご紹介していきます。

  • DMM英会話を受講する前
  • 英会話レッスン中
  • 英会話レッスン後

この記事を読むと、DMM英会話で英語を上達させる方法を身につけることができます。

新規入会で初月月額料金最大80%OFF!
2/14(木)0時00分〜2/29(木)23時59分の期間限定

\いまなら2回のレッスンが無料/

※無料体験後の有料プランへの自動入会はありません

レッスン受講前編:絶対にやってはいけない3つのこと

何事もはじめは肝心といいますが、そのとおりで、オンライン英会話のレッスンを受ける前にやっておかなければいけないことがあります。

ここでは、受講前として3つのやってはいけないことをみてきましょう!

  1. 目的・目標を決めていない
  2. インプットをしない
  3. レッスンの準備をしない

その①:目的・目標を決めていない

めちゃくちゃ重要です。なぜなら、あなたがこの先英語学習をしていく原動力になるから

学習目的や目標はいわば、車でいうガソリンなどの燃料と一緒です。

これがないと、早ければ三日坊主、長くてもあまり学習は続きません。

仮に英会話レッスンを受けるのが続いてたとしても、ただやるだけが目的になってしまい、ほぼ成長はしないでしょう。

目的・目標の具体例

まずは、なぜあなたは英語を勉強しようとしているのか、英会話で何を達成したいのかを明確にしましょう!

例えば、

英語学習の目的:

  • 仕事で英語を使って海外の人と難しい議論ができるようになる

オンライン英会話を通して成し遂げたい目標:

  • 1年後にTOEIC L&R(リスニング・リーディング)で700点(リスニング200点以上アップ)
  • 2年後にTOEIC L&Rで900点(リスニング満点)
  • 3年後に英検1級

目標には具体的な数値を入れよう

目標をたてるときのポイント

  • なるべく具体的な数値を入れ込む
  • 4技能のどれを伸ばしたいのかを意識する

就活や転職時にも使えるTOEICや英検、VERSANTなどの点数を指標として入れると、目指すべきところが明確になるので、学習が長続きしますよ!

その②:インプットをしない

正直なところ、英会話レッスンをただ受けるだけではほぼ英語力は養えません

ぼくの初期のレベル(英語であいさつするくらいがやっと...)と同じくらいであれば、はじめのうちは伸び代があるので徐々に英語を口にできるようになるのは実感できるかもしれません。でもすぐに頭打ちになるでしょう。

具体的にインプットとしては、発音や単語、文法などです。

英会話レッスン以外でインプットの時間を確保して、レッスンをアウトプットとして学んだことを試す機会にしましょう!

初心者がビジネス英語レベルを身につけるための勉強方法【英語力ゼロからの体験談】

その③:レッスンの準備をしない

特に平日の仕事が終わった後にレッスンが控えていると、時間に余裕がなく、予定しているレッスン教材に目を通す時間がないかもしれません。

でも、5分でもいいので時間を作って、準備をするだけで先生とのレッスンの時間(=英語を話せる時間)が増えます

出典:DMM英会話

例えば、DMM英会話のいちばん人気のデイリーニュースという教材を例にどういうことか解説しますね。

デイリーニュースは世界の最新ニュースが毎日教材となっていて、以下の4つのパートに分かれています。

  • Exercise 1 - Vocabulary
    単語と例文
  • Exercise 2 - Article
    ニュース記事
  • Exercise 3 - Discussion
    質問を受けながらのディスカッション
  • Exercise 4 - Further Discussion
    さらに発展した質問をもとにディスカッション

通常、先生からレッスンの進め方の希望、Exercise 1と2をスキップしたいか聞かれ、回答次第でスキップが可能です。

つまり、レッスンで使う教材としてデイリーニュースを選択した場合は、事前に少なくともわからない単語があれば調べておいたり、記事の内容を声に出して音読しておくことで、Exercise 3以降の先生とのディスカッションに25分のほとんどを使うことができるというわけです。

このように、事前にレッスンの準備を行うことで、レッスンを最大限有効活用できるのです!

レッスン中編:絶対にやってはいけないこと

続いて、レッスン中編ということで、レッスン中にも上達するための秘訣が隠れています。

ここでは、3つのやってはいけないことを紹介していきますね!

  1. 同じあいさつしかしない
  2. 定型の自己紹介しかしない
  3. わかったフリをする

その①:同じあいさつしかしない

簡単に言えば、以下のようなものすごく当たり障りのない回答を毎回するのはやめましょう。

  • Hello, 〇〇. How are you today?
  • I’m good.

例えば、「I’m good.」の後に一言でもその日起きた出来事やあなたの調子だったりを言葉にするだけで、間違いなく表現のバリエーションは増えていきます。

また、「How are you?」一辺倒ではなく、午後や夜であれば「How was your day?」と聞いてみると相手から違う回答が返ってくるのを感じられるでしょう。

実際ネイティブと一緒に仕事していると、「How are you?」と聞いただけでも以下のように、今日はどんな日だったのかを話す人は多いです。

I’m pretty good. It was very productive today. I’ve done a lot of things… 

逆に自分もどんな気分なのかとか話せるようになると、そこから話が広がっていき、相手のことをよく知るきっかけにもなったりします。

ぼくはこの「あいさつ+α」をかなり怠ってきたので、たかがあいさつと思わず、その中でも自分のスピーキングの可能性を引き出せるように訓練していきましょう!

その②:定型の自己紹介しかしない

会うのがはじめての先生には簡単な自己紹介をします。その際、毎回決まった内容しか話さないのはNGです。

理由は主に以下の2つです。

  • 新しい単語、フレーズを口にする貴重な機会を自らつぶしているから
  • 話す内容が同じであれば、その後の先生からの質問もたいてい同じで、結果先生が変わっても会話が同じになるから

要するに、新しい単語、フレーズを口にする貴重な機会を自らつぶしているのです。

とはいっても、そうは自分に大きな変化って起こらないと思うので、なかなか自己紹介で話すネタが変わらないんですよね。

そこで、毎回少しずつ変える自己紹介をするためのポイントです。

自己紹介のポイント

  • 趣味や好きなことは含めてもちろんOK
  • +αで最近の身の回りのできごと(うれしかったこと、悲しかったこと、悔しかったことなど)を付け加える

例えばぼくだったら、「子どもが最近歩きはじめて、改めて成長ぶりに感動した!」とかですかね。

パッとあなたの周りに起きたことをサラッと口にできるように、自己紹介の機会をうまく使って訓練しましょう!

その③:わかったフリをする

はじめはだいたい先生が言ってることがわかりません。これはもうしょうがないです。

だからと言って分かったフリはやめましょう!わからないことはわからないと伝えて、教えてもらうのが正解です。

特にこれからビジネスで英語を使いたいと思っている人にとっては、重要なスキルでもあります。

なぜなら、会議で英語を話していて、本当に海外の人が何を言っているか理解できない場面は必ずでてくるからです。

相手が話したことを確認したいときのフレーズとしては、

◆相手の話がわからなかったときに尋ねるフレーズ

  • Could you clarify what you mentioned?
    あなたが話したことを明確にしてもらえますか?
  • Could you clarify your point?
    要点を明確にしてもらえますか?

このような聞き方があります!当然のスキルとして英会話のなかで自然と身につけていきましょう!

レッスン後編:絶対にやってはいけないこと1つ

さいごに上達するためにレッスン後の大切なことです。

レッスンの反省をしない

学習で復習が必要なことは言うまでもありませんよね。ここではあえて「反省」としていますが、具体的には以下の2点です。

  • 言葉にできなかったことをメモする
  • わからなかった単語を調べる

レッスン中、「〇〇って言いたいけど、英語でなんて表現したらいいの?」と一度は困るはずです。それをメモしておき、レッスンが終わったらグーグル先生にたずねてみる。

もちろん、その場でうまくニュアンスが伝えられれば先生に聞いてもOK。というか、それがベストですね。

また、先生が使った単語やイディオムでわからないものがあれば、その場で教えてもらいつつ、レッスン後に復習しておきましょう!

DMM英会話のレッスンノート
出典:DMM英会話

ちなみにDMM英会話では、「レッスンノート」があり、そこにレッスンで使用した単語を先生が入力してくれるので、それを見返して振り返りが可能です!

DMM英会話は初心者にオススメのオンライン英会話

出典:DMM英会話

ここまでDMM英会話で上達するために絶対してはいけないことを解説しました。

改めて、DMM英会話の特徴をご紹介すると、

DMM英会話の基本情報

無料体験

25分レッスン2回

有料プランへの自動移行

なし

料金(税込)

【スタンダードプラン】

毎日1レッスン
6,480円

毎日2レッスン
10,780円

毎日3レッスン
15,180円

その他プラスネイティブプラン

レッスン時間

25分

講師

フィリピン、セルビアはじめ多国籍

受講可能時間

24時間

対象レベル

初心者〜中上級

ビジネス英語

キッズ

中高生

シニア

教材

Skype/Zoom

不要

特徴

・知名度No.1オンライン英会話
・世界123カ国の講師
・レベル別の豊富なオリジナル教材

 

有名人のCMでもおなじみでかなり知名度の高いDMM英会話

英語学習の初心者から上級者まで幅広い人が利用しやすいのも魅力のオンライン英会話です。

なんといっても1日1回のレッスンを24時間リーズナブルに受けられること、教材も初心者にやさしい内容なので、「英語学習をやり直したばかり」という方にも受け入れられやすいのが人気の理由ではないかと!

ぼくもDMM英会話のおかげもあって、今となっては毎日ほぼ英語で海外の人と一緒に仕事をするまでになれました。

ぜひあなたも、ここまでの「7つのやってはいけない」を参考にしていただきながら、DMM英会話で英語力を磨いてみてはいかがでしょうか。

評判・レビュー:DMM英会話の口コミを大検証|人気なワケとは【歴2年8ヶ月の利用者が解説】

新規入会で初月月額料金最大80%OFF!
2/14(木)0時00分〜2/29(木)23時59分の期間限定

\いまなら2回のレッスンが無料/

※無料体験後の有料プランへの自動入会はありません

\ この記事が気に入ったらシェアしよう!/

  • この記事を書いた人

たつの

外資系企業で部下なしマネージャー|仕事で使う言語は7-8割が英語|転職サイト・エージェント20社の利用経験|純ジャパ、海外留学・在住経験なし、初めての海外旅行25歳|英語力ゼロの状態から英語を話せるようになるために大手日系企業▶︎外資系大企業へ転職成功|現在外資へ転職で年収2倍|外資転職に関するご相談はお問い合わせフォームへ

-英語学習
-