外資系転職

外資系転職に強いおすすめ転職エージェント11選【外資社員が徹底解説】

ページに広告が含まれる場合があります

たつの
日本企業から外資への転職を果たし、利用した転職エージェント・サイトは20社を超えています。

このような悩みを解決する記事をご用意しました。

たつののプロフィール

いざ外資系企業へ転職をしたいと思っても、どの転職エージェントにサポートを頼むのがあなたにとって1番いいのかは、判断がむずかしいのではないでしょうか。

ぼくも転職のときには「どこを選ぶのが1番効果的なのか」は全くわかりませんでしたし、訳もわからずテキトーに名前を聞いたことがあるエージェントに登録していました。

正直、どこがいいのか調べるのにけっこう時間を無駄にしました...

実際、特徴がそれぞれ違うあまたの転職エージェントの中から、「外資系企業への転職に強く、あなたに合う転職エージェント」を短時間でみつけだすのは至難のわざで、得策とはいえません

たつの
そこで外資系企業に転職し、これまで20以上の転職エージェントや転職サイトを利用してきたぼくが、外資系企業への転職に役立つエージェントをご紹介します。

外資への転職を成功するために登録すべき外資に強いおすすめ転職エージェントを見つけたいのであれば、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

ぜひ以下のステップであなたに合う転職エージェントをみつける際の参考にしてください。

  1. 外資系転職に強いエージェントの特徴を知る
  2. あなたの志向に合うエージェントをまず1社選んで面談する
  3. もう2社選んで面談して求人情報を定期的にもらう

結論、はじめての外資系企業への転職であれば、以下の3社がおすすめです。

転職エージェント おすすめポイント
JACリクルートメントロゴ
JACリクルートメント
外資・グローバル企業特化エージェント
誠実丁寧なコンサルタントのサポート。
企業情報に精通。
オリコン顧客満足度調査「ハイクラス・ミドルクラス転職」4年連続No.1。
 リクルートダイレクトスカウトロゴ
リクルートダイレクトスカウト


ハイキャリア特化のスカウトサービス
職務経歴書を登録すれば、待つだけで5,000を超えるヘッドハンターからスカウトをもらえる。
転職エージェントの登録では出会えない求人に出会える。

エンワールドロゴ
エンワールド・ジャパン
外資・グローバル企業特化エージェント
あなたに合うキャリア・求人をチームで提案。
誠実な対応が魅力。
無理な転職はすすめられない。

目次

外資系転職におすすめの転職エージェント11選

転職エージェントを選ぶ際にぼくが気をつけているポイントです。

コンサルタントを信頼できるか

求人数が十分か

しっかりサポートしてもらえるか

この3つのポイントに着目して利用してきた中で、幅広い業界・職種に対応可能な「外資系企業への転職」におすすめしたい転職エージェントをご紹介していきます。

「どのエージェントを選ぶべきか、状況別に合わせたエージェントの組み合わせをすぐ知りたい人」は、以下のリンクから詳細箇所にスキップしてくださいね!

スカウト型転職サイト

1. リクルートダイレクトスカウト:5,000以上のヘッドハンターからのスカウト

リクルートダイレクトスカウト公式サイトトップページ

【リクルートダイレクトスカウト基本情報】

運営会社 株式会社リクルート
公開・非公開求人数* 約35.8万
求人数(600万円以上) 約14.2万
対応エリア 全国、海外
専門領域 全業界・全職種
ヘッドハンター数 約5,100

*2023年1月現在

リクルートダイレクトスカウトはリクルートが運営する完全無料の転職スカウトサービス。

何と言っても魅力的なのが、職務経歴書を登録すれば、あとは待つだけで5,000を超えるヘッドハンターからスカウトをもらうことができること。

通常、転職エージェントに登録しているだけでは出会えない求人にもぼく自身アクセスできるようになり、「もっと早くに登録しておけばよかった…」と思ったくらいです。

転職活動をしていなくても、あなたの市場価値を測るためにリクルートダイレクトスカウトに登録する価値は存分にあります

この機会にぜひ登録してみてください。

\おすすめポイント/

  • 職務経歴書を登録したらあとは待つだけでスカウトがもらえる
  • エージェント登録では紹介されない求人に出会える
  • 幅広い年収300〜5,000万円の非公開求人を検索・閲覧できる
  • LINE連携でスカウトメッセージにかんたんにアクセスできる

【リクルートダイレクトスカウトの口コミ】

\かんたん5分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

関連記事【体験談】リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミと失敗しない使い方

関連記事【体験談】リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミと失敗しない使い方

全業界型転職エージェント

2.JACリクルートメント:誠実丁寧なコンサルタントの圧倒的サポート

JACリクルートメント公式サイトトップページ

運営会社 株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
公開求人数 約15,000
非公開求人数 非公開(全体の約60%)
対応エリア 全国、海外
主な利用者世代 20代後半〜40代
専門領域 全業界(IT、金融、コンサル、消費財、製薬など)・全職種
公式HP https://www.jac-recruitment.jp/

*2024年1月現在

JACリクルートメントは、ハイクラス・ミドルクラス転職で4年連続オリコン顧客満足度No.1という、利用者の満足度はかなり高いです。

転職相談をして損はない、むしろ登録しないと損するくらい、外資系企業と日系グローバル企業への転職ではおすすめのエージェントです。

コンサルタントが採用企業の人事との連絡窓口となっていて、企業情報を熟知しているため、他のエージェントよりもあなたがほしい企業情報を入手することができます

また、コンサルタントの領域の専門性も高く、誠実にサポートしてくれることもあり、利用者の満足度も高いのが特徴です。

\おすすめポイント/

  • 誠実丁寧なコンサルタントのサポートで満足して転職活動ができる
  • コンサルタントが企業から直接入手した情報をもとに、転職のミスマッチを防げる
  • 過去の面接事例を共有をしてくれ、英語面接も入念な準備と対策ができる

【JACリクルートメントの口コミ】

3人のエージェントの方にお世話になり、3人とも信念をもって対応して下さる、非常に信頼できる方でした。それぞれ担当の企業を最大限アピールするものの、最終的に押し付けたりすることはなく、私にとって納得のいく転職になるようチーム全員でサポート頂きました。
低い評価も多く見られ、大手のため所謂「アタリハズレ」は避けられないのかもしれませんが、私はここで転職のサポートを頂けて幸運だったと思います。
引用:Google

転職活動でお世話になりました。
2名のコンサルタントさんの紹介案件を進め、面談・選考対策等いただきましたがどちらも信頼できる方でした。こちらの希望もしっかりと聞いた上で紹介や交渉をいただけますし、面接後のフォロー等も適切でした。

転職を検討しているならばまず相談を とオススメできると感じていますが、業界・担当者により当たり外れがあるのかもしれません。私自身は今のところ満足していますのでこちらの評価としました。
引用:Google

スカウトから利用させていただきました。
【良い点】
•アドバイザーさんが話しやすい。
•積極的に求人をいただける。
•面接対策をしていただける。

【よくない点】
•分業制なので担当営業のごり押しがキツい人がいる。
•逆に企業担当者が企業を理解していない、スタートアップなどは連携不足がある。
•求人票と選考フローが違っている点がある。

スキルに自信があれば、まあまあ良い気がしました。
引用:Google

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

関連記事【体験談】JACリクルートメントの評判|外資系大手から内定をとるまで

関連記事【体験談】JACリクルートメントの評判|外資系大手から内定をとるまで

3.エンワールド・ジャパン:チームであなたの転職をサポート

運営会社 エンワールド・ジャパン株式会社
公開求人数 約1,000
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国
主な利用者世代 20代後半〜50代
専門領域 主にライフサイエンス、製造、IT、消費財、金融、コンサル
公式HP https://www.enworld.com/

*2024年1月現在

エンワールド・ジャパンは外資系・日系グローバル企業へのミドル~ハイクラス転職に強みを持つエージェントです。

転職まではもちろん、入社してからも状況確認の連絡もあり、転職後に会社に定着して働けるようにサポートしてくれます。

企業の内情にも精通しているコンサルタントが丁寧に対応してくれるので、初めての転職で外資系や日系グローバル企業を目指す人におすすめしたいエージェントです。

また、今ならエンワールド・ジャパンの転職エージェントサービスに登録すると、PROGOSというビジネス英語のスピーキング力を約20分で測れるテストを無料で1回受験することができます

自分の英語のスピーキング力がどれくらいか一度も計測したことない人やこれから英語力を活かして転職したい人は、このタイミングにぜひテストを受けてみてください。

\おすすめポイント/

  • 年収800万以上の求人に常に出会える
  • 無理な転職はすすめられず、あなたにあったキャリアをチームで提案してくれる
  • 転職後も定着のためのサポート・気配りをしてもらえる

【エンワールド・ジャパンの口コミ】

アドバイスはとても的確で、非常に親身になって意見を聞いてくれる。先方からの情報共有もその都度行っていただけるので、とても安心できた。知人におすすめできる転職エージェント。
出典:Google

担当者の方のアドバイスが的確で助かりました。面接に関するアドバイスや、転職前の会社での振る舞い方など、転職活動中における疑問点や不安点を的確に教えて頂けました。希望の転職が叶い、元にいた会社の方々とも円満な関係にいます。とても対応に満足しています。
出典:Google

タイムリーな対応と、該当企業に関する見識の深さについて、非常に信頼できる会社、信頼できるコンサルタントでした。どのコンサルタントも親切丁寧な対応をしてくれます。
出典:Google

業界知識・情報とも他のエージェントより多く、また迅速なご対応により転職を実現できました。ありがとうございました。
出典:Google

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

関連記事エンワールド(en world)の評判は?効果的な利用方法を徹底解説

関連記事エンワールド(en world)の評判は?効果的な利用方法を徹底解説

4.ロバート・ウォルターズ:英語力を活かしたいなら

運営会社 ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
公開求人数 約2,000
非公開求人数 非公開
対応エリア 主に関東・関西エリア
主な利用者世代 20代後半〜50代
専門領域 主にIT、電気/電子/機械、金融、秘書/ビジネスサポート、経理/財務、営業、人事、法務、自動車、化学、ヘルスケア、デジタル、小売、エネルギー/インフラ、物流、マーケティング
公式HP https://www.robertwalters.co.jp/

*2024年2月現在

ロバート・ウォルターズは世界31カ国に拠点を持つ英国発の国際的な転職エージェント。

外資系企業の求人が約9割、残りの1割が日系グローバル企業と、外資系への転職を特に得意としています。

英語のネイティブスピーカーのコンサルタントも在籍していて、本格的な英語面接対策もレクチャーしてもらうことができます。

ロバート・ウォルターズは、特に英語力を活かして外資系へ転職したい人におすすめのエージェントです。

\おすすめポイント/

  • 外資系転職に強い
  • バイリンガルコンサルタントによる英語面接対策を受けられる
  • チームで転職者にマッチする求人紹介と転職サポートをしてもらえる
  • 派遣・契約社員の転職もサポート

【ロバート・ウォルターズの口コミ】

外資系や確かに日系企業でも英語を使う求人を多く紹介してくれた。他のエージェントとは違い、かぶっている求人も多くなく、利用する価値があったと感じた。また年収はどの程度まで上げられるか、今残っている候補者は何名いるかといった質問も調べてくれるエージェントだった。また転職する際には使いたい。
出典:Google

外国語を話す人材派遣会社です。スタッフさんは若い方が多く、イギリス人、インドネシア人、などインターナショナルです。年収1000万円前後の仕事を紹介してくれます。面接は英語など外国語で行なわれます
出典:Google

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

関連記事【辛口評価】ロバート・ウォルターズの評判は?体験談に基づく注意点を徹底解説

関連記事【辛口評価】ロバート・ウォルターズの評判は?経験に基づく利用時の注意点を徹底解説

5.リクルートエージェント:業界トップクラスの圧倒的求人数

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 365,610
非公開求人数 268,817
対応エリア 全国、海外
主な利用者世代 20代〜50代
専門領域 全業界・全職種
公式HP https://www.r-agent.com/

*2024年1月現在

リクルートエージェントは、驚異的な求人数を保有する国内最大の日系の転職エージェントです。

他社のエージェントが保有していない求人を持っている可能性も高くなるので、初めての転職の人や特に外資系に強いエージェントとの併用におすすめです。

また、リクルートエージェントには、現在の年収が高い転職者を支援する、ハイキャリア・グローバル転職を専門とするコンサルタントも在籍しています。

このハイキャリア専門のコンサルタントは、ヘッドハンターからのスカウトをもらうことのできる転職サービスのビズリーチの中でも、ヘッドハンターとしても活動していて、転職者と企業とのマッチングに長けています。

こういった業界・職種に精通した専門性が高いコンサルタントに担当してもらえるチャンスがあるのもリクルートエージェントの魅力です。

\おすすめポイント/

  • 転職支援実績No.1の経験豊富な転職エージェントのノウハウをもらえる
  • 非公開求人20万超えの国内最大数の求人にアクセスできる
  • 業界・職種に精通した専門性が高いキャリアアドバイザーのサポートを受けられる

【リクルートエージェントの口コミ】

過去も含めて3社利用しましたが、リクルートエージェントが1番親身に聞いてくれた気がします

前回の初転職でもちゃんと話聞いてくれて、導いてくれてる感が1番あったのは上記でした。私の友人も上記で何も妥協することなく今年の2月に転職してます!担当によるとは思いますがそんな感じです

引用:twitter

先日転職サイトってどんなもんだろと思ってリクルートエージェントに登録してみた。んで今日キャリアアドバイザーと電話面談してみたんだけど結構親身に考えてくれてとても良かった!

転職をゴリ押ししてくるわけでなくて今の年収と勤務時間等を伝えたうえで今後の転職先などアドバイスもくれた。

引用:twitter

\かんたん5分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

関連記事リクルートエージェントの評判は?利用すべき人まで利用者が徹底解説

関連記事リクルートエージェントの評判は?利用すべき人まで利用者が徹底解説

6.doda:転職サイトも一緒に使える利便性の高さ

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 約20.0万
非公開求人数
対応エリア 全国、海外
主な利用者世代 20代〜40代
専門領域 全業界・全職種
公式HP https://doda.jp/

*2024年1月現在

dodaはリクルートエージェントに次ぐ求人数を保有していて、外資系企業の求人も豊富な日系の転職エージェントです。

キャリアカウンセリングを行うキャリアアドバイザーと、求人を紹介したり企業との交渉役を担ったりする専門スタッフの二面体制で転職をサポートします。

また、dodaは転職エージェントサービスと自分で求人検索ができる転職サイトが一体型になっている特徴があります。

そのため、dodaは初めての転職の人やとりあえず転職サイトだけでも見てみたい人におすすめのエージェントです。

\おすすめポイント/

  • 転職満足度No.1(電通バズリサーチ調べ)のサポートが受けられる
  • 業界2位の求人数にアクセスできる
  • 転職サイトと転職エージェント一体型でストレスなく自分で検索もできる
  • 業界・職種に精通した専門性が高いコンサルタントで安心してまかせられる

【dodaの口コミ】

 

\かんたん5分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

関連記事【徹底解説】dodaの評判は悪い?口コミに踊らされてはいけない理由

関連記事【徹底解説】dodaの評判は悪い?口コミに踊らされてはいけない理由

7.アージスジャパン

出典:アージスジャパン

運営会社 株式会社 アージスジャパン
公開求人数 約5,200
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国(関東圏・関西圏中心)、海外
主な利用者世代 20代〜50代
専門領域 全業界・全職種
公式HP https://www.aegis-japan.co.jp/

*2023年1月現在

アージスジャパンは25年以上にわたって日本とシンガポールに拠点を置く外資系の転職エージェント。

JACリクルートメントと同様に、キャリアカウンセラーが企業担当も兼任しているため、質の高い企業情報の入手が期待できます。

比較的広範囲の業種・職種をサポートしていて、業界専任のキャリアカウンセラーがあなたに合うキャリアプランを提案してくれるのも魅力的なエージェントです。

\おすすめポイント/

  • キャリアカウンセラーが企業情報に精通している
  • 英語を使うポジションの求人に出会える

【アージスジャパンの口コミ】

そこそこ希望に合った案件を1件だけ紹介してもらい、この時世にしては比較的スムーズに転職ができた印象です。ただ大手エージェントみたいな紹介してもらえる件数の多さとかはあまり期待しない方がよいかもしれません。

出典:Google

求人はたった1件しか紹介はしてもらませんでしたが、他で書類でダメだったと言われた会社でしたが、なぜだか1次面接には行けました。どうやら先のエージェントでは書類を出してくれてなかったみたいです。まぁ、そういうもあるんですかね。そういうのが嫌だったら自分で直接応募をするしかないですね。やれやれ。

出典:Google

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

関連記事アージスジャパンの評判・口コミ|実際に利用してみた結果...

関連記事【評判・口コミ】外資系に強いアージスジャパンを実際に利用してみた結果...

複数業界専門の転職エージェント

8.ヘイズ・ジャパン

運営会社 ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社
公開求人数 約1,300
非公開求人数 非公開
対応エリア 全国(公開求人のエリアは主に関東、関西、九州、東北、中国・四国)
国内拠点 東京、横浜、大阪
専門領域 経理・財務/金融/デジタル/フィンテック/人事/IT/保険/法務/ライフサイエンス/製造業/マーケティング/事務/不動産/サプライチェーン/営業
公式HP https://www.hays.co.jp/

*2023年1月現在

ヘイズ・ジャパンはイギリスに本社をおくグローバル人材に特化した転職エージェント。

15の専門領域があり、外資系・日系グローバル企業への転職に強みがあります。

中長期的なキャリアを相談していくには不向きのエージェントですが、いますぐグローバル企業へ転職したい人にとっては他社にない求人を紹介してもらえるチャンスもあり、おすすめのエージェントです。

\おすすめポイント/

  • 親身なサポートが受けられる
  • 日系の転職エージェントにはない求人がある
  • バイリンガルによる転職サポートで英語面接対策も万全

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

関連記事ヘイズ・ジャパン(Hays Japan)の評判は?外資系に強い秘密と利用の注意点を解説

関連記事ヘイズ・ジャパン(Hays Japan)の評判は?外資系に強い秘密と利用の注意点を解説

コンサルに強い転職エージェント

9.コンコード

出典:コンコード

コンコードはコンサルティングファームやポストコンサルの転職に特に強いエージェントです。

決して無理な転職は勧めず、求職者の意向に沿った丁寧なカウンセリングや提案が強み。

背景としては、所属のコンサルタントはかなり高給のため、ノルマを意識した無理な人材紹介が全くなく、穏やかな印象が強いです。

なので、安心して転職相談できますし、特にコンサルへ転職対策はかなり徹底しているので、コンサル希望の人は必ず登録しておきたいエージェント。

\おすすめポイント/

  • コンサル、ポストコンサルの転職に強い(日系・外資系問わず)
  • 求職者のことを考えた親切丁寧な提案をしてもらえる
  • 転職支援実績が豊富で書類・面接対策用の有益な資料がもらえる

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

10.ムービン

出典:ムービン

ムービンもコンコードと並んで「コンサル転職といえば」な転職エージェント。

未経験からの戦略・総合コンサルへの転職へのサポートにも定評があり、ぼくの友人もムービン経由で未経験から戦略コンサル転職を実現させています。

転職支援を申し込まなくとも、「まずは話だけでも聞いてみたい」という人のために電話相談の申し込みも可能なので、コンサル転職に興味があればまずは気軽に相談してみるのがよいですよ。

\おすすめポイント/

  • コンサル転職に強い(日系・外資系問わず)
  • 転職ノウハウが豊富で未経験でも安心してコンサル対策が可能

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

11.コトラ

出典:コトラ

コトラは金融・コンサル・IT/WEB系の転職に特に強みをもつ転職エージェントです。

未経験でコンサル転職を相談した際には、戦略・総合コンサルとは何かやその違いから丁寧にわかりやすく説明してくれ、専門性の高いコンサルタントが在籍しています。

またコンサルティングファームとの繋がりも強固で、カジュアル面談の設定も提案してくれる親切さも。

金融・コンサル・IT/WEBへの転職を検討していれば、ぜひ登録しておきたいエージェントの1つです。

\おすすめポイント/

  • 金融・コンサル・IT/WEBに特化型のハイクラス転職に強み
  • 親切丁寧なカウンセリング
  • 採用企業との強い繋がりがあり業界未経験でも安心して任せられる

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

【状況別】外資系転職におすすめ転職エージェント

以下の状況別でご紹介する転職エージェントの中から2〜4社に登録することをおすすめします。

  • 初めての転職・第二新卒で外資系へ転職したい人
  • バイリンガルや英語力を活かして外資系へ転職したい人
  • 日系グローバル企業も視野に入れて転職したい人

なぜなら、1社だけでは持っている企業情報や求人が限定されてしまい、あなたにマッチする求人を見逃し大切な転職の機会やタイミングを逃す可能性が高くなるからです。

また、複数登録することで、その中からよりあなたとの相性の良いエージェントを見つけることができたり、各エージェントから企業情報を集め、比較することで情報の信頼性も担保することができるというメリットがあります。

なので、まずは色々な角度から情報を集められるよう、複数のエージェントに登録しましょう。

初めての転職・第二新卒で外資系へ転職したい人

転職エージェント名 特徴
JACリクルートメント 外資系転職に圧倒的人気を誇る。求人の質が高い・誠実なサポートが持ち味
エンワールド・ジャパン 外資系に強く丁寧な転職サポート
リクルートエージェント 圧倒的な求人数・転職支援実績No.1の転職サポート

ぼくが初めてかつ第二新卒(新卒から3年以内目安)で外資系企業へ転職したときに、利用していたのが、JACリクルートメントリクルートエージェントdodaでした。

たつの
もし、過去に戻るならエンワールド・ジャパンにも登録します。

なぜなら、エンワールドは外資系に強く、きちんと転職初心者でもサポートが期待できるからです。

特にはじめての転職で社会人経験が浅い場合は、より多くの求人に出会うことが希望の会社へ転職するためには重要です。

そのためコンサルタントの丁寧なサポートを受けられることに重きを置きつつ、幅広い多くの求人を紹介してもらえるエージェントを選ぶのがおすすめです。

はじめての外資転職で必要な転職エージェントの選び方は以下の記事でくわしく解説しているのでぜひ参考にしてください。

バイリンガルや英語力を活かして外資系へ転職したい人

転職エージェント名 特徴
ロバート・ウォルターズ 英語を活かした外資系転職に強い
JACリクルートメント 外資系転職に圧倒的人気を誇る。求人の質が高い・誠実なサポートが持ち味
リクルートエージェント 圧倒的な求人数・転職支援実績No.1の転職サポート

ロバート・ウォルターズは特に英語力を活かした外資系企業への転職に定評があります。英語のネイティブスピーカーも在籍していて、あなたの優れた英語力を企業に推薦してもらいやすくなります。

たつの
ただし、ロバート・ウォルターズの求人数にやや不安があるため、残りの2社にも登録し、求人数を補いましょう!

日系グローバル企業も視野に入れて転職したい人

転職エージェント名 特徴
JACリクルートメント 外資系転職に圧倒的人気を誇る。求人の質が高い・誠実なサポートが持ち味
エンワールド・ジャパン 外資系に強く丁寧な転職サポート
リクルートエージェント 圧倒的な求人数・転職支援実績No.1の転職サポート

JACリクルートメントエンワールド・ジャパンは、外資系だけでなく、日系グローバル企業にも精通しているので、両企業を目指す人は確実にコネクションを持っておきたいエージェントです。

リクルートエージェントは日本の転職エージェントで、当然ながら日系グローバル企業の求人を豊富に揃えているので、あなたにマッチする求人の取りこぼしも防ぐことが可能です。

外資系転職でエージェントを利用すべき理由

ここまで、外資系転職におすすめの転職エージェントをご紹介しましたが、主に以下の3つの理由から、外資系企業へ転職したい場合は、確実に転職エージェントを利用しましょう。

  • 英語面接の対策ができる
  • 非公開求人に出会える
  • 英語のレジュメの添削サポートを受けられる

英語面接の対策ができる

僕自身、外資系へ転職する際、転職エージェントを利用して一番恩恵を受けたのが、英語面接対策です。

当時、全く英語を話せなかった僕としては、エージェントに登録していなかったら、100%今の会社には入社できていなかったでしょう。

エージェントは過去の応募者が受けた面接の質問などの情報も持っていますし、英語のネイティブスピーカーのコンサルタントが在籍しているエージェントでは、ネイティブから英語面接のアドバイスを受けることも可能です。

特に初めての転職で外資系企業へチャレンジする人にとっては、エージェントは強い味方になることは間違いないです。

参考記事外資系企業の面接で成功する方法とは?【準備から面接の対策まで】

非公開求人に出会える

転職エージェントは公にしていない非公開求人を非常に多く保有しています。これらの非公開求人は、転職エージェントに会員登録しないと紹介してもらうことができません

またエージェントによっては他社が保有していない独占求人を持っている場合もあり、エージェントに登録しないと出会えない求人が存在します。

そのため、エージェントに登録していないことで、あなたにマッチする求人に出会うことができなかった・・・、なんてことにもなりかねます。

英語のレジュメの添削サポートを受けられる

求人への応募の際、英語のレジュメ(履歴書や職務経歴書)を企業へ提出する場合には、エージェントに添削をしてもらうこともできます。

面接と同様に、英語がそこまで得意ではなく、レジュメにどのような内容を英語で記載したらいいのかがわからない人にとっては、積極的にサポートしてもらいましょう。

まずは登録してコンサルタントにキャリアの相談をするだけでもOK

まだ転職する意思が固まっていない場合は、転職エージェントに登録して、コンサルタントに今後のキャリア相談をするだけでもOKです。

具体的に「キャリア相談」というと、

  • 今の自分の経歴とスキルに市場価値はあるか
  • 〇〇のような仕事をしたいが、自分でも可能か
  • (〇〇業界の)〇〇職に就きたいが、必要とされる経歴やスキルは何か
  • 〇〇職で転職する際の年齢制限はあるか

さらに、僕が実際に転職エージェントに相談している内容としては、

  • 現在の業界で海外駐在が実現可能な会社はどこか
  • その会社へ転職するために必要な経歴やスキルは何かあるか

こんな感じで「今の会社では実現可能性が低いけど、転職するとできるのか?」という視点で相談しつつ、中長期的に転職をサポートしてもらうことが可能です。

なので、「転職したいけどまだわからない」「とりあえずキャリア相談だけしてみたい」という場合は、転職エージェントに登録してコンサルタントと面談することをおすすめします。

外資系企業転職で気をつけるべきこと

外資系企業への転職で一番気をつけなくてはいけないのが、あなたと企業との相性が合うかどうかです。

特に今日本の企業に勤めている場合では、会社の働き方が大きく変化する可能性があります。

ただし、外資系と言っても、業界や会社によって会社の社風や風土は異なるので、まずは転職を希望する会社のことをよく知ることが重要です。

参考記事外資系企業への転職でありがちな失敗6選と対処方法

外資系転職におすすめの転職エージェントまとめ

以上、外資系企業への転職におすすめの転職エージェントをご紹介しました。

外資系転職成功のポイント

  • 転職エージェントを有効利用
  • マッチする求人を逃さないようにまず2〜3社登録
  • エージェントからの情報は複数社から集めて信頼性を担保

JACリクルートメント 求人の質が高い・誠実なサポートが持ち味
エンワールド・ジャパン 外資系に強く丁寧な転職サポート
ロバート・ウォルターズ 英語を活かした外資系転職に強い
リクルートエージェント 圧倒的な求人数・転職支援実績No.1の転職サポート
doda 豊富な求人・転職者満足度No.1

転職エージェントを活用して、外資系企業への転職を成功させましょう!

\ この記事が気に入ったらシェアしよう!/

  • この記事を書いた人

たつの

外資系企業で部下なしマネージャー|仕事で使う言語は7-8割が英語|転職サイト・エージェント20社の利用経験|外資転職後に年収500万アップ|純ジャパ、海外留学・在住経験なし、初めての海外旅行25歳|英語力ゼロの状態から英語を話せるようになるために大手日系企業▶︎外資系大企業へ転職成功|外資転職に関するご相談はお問い合わせフォームへ

-外資系転職
-