キャリア

careena(キャリーナ)は利用すべき!評判と使ってみた感想を解説

ページに広告が含まれる場合があります

こんにちは、たつのです。

オンライン社員訪問サービス?careana(キャリーナ)ってなに?なにができるの?

と気になっていませんか?

careena(キャリーナ)は、後悔しない転職・キャリア選択のために、オンラインで気になる会社の就業経験のある人の生の声(キャリアナリッジ)を聞くことのできる・話すことができる、これまでにない新しいサービスです。

たつの
僕も気になっている業界のキャリアの持ち主の「生の声」を聞くことができ、かなり有益な時間でした。

そこで、この記事では、そんなcareena(キャリーナ)の活用方法から評判まで詳しく解説します。

記事を読み終えると、あなたがcareena(キャリーナ)を使うべきかがわかります

目次

careena(キャリーナ)とは?

careena(キャリーナ)は、さまざまな職種・企業の社員からキャリアナレッジ(就業経験の知識)を聞くことができるオンラインの社員訪問サービスです。

careena(キャリーナ)公式HPhttps://careena.jp/

通常、社会人になれば、「気になるあの会社の人の生の話聞きいてみたい」と思っても、その会社に知り合いがいないと直接話を聞くことはできませんが、このサービスを使えば、社員訪問ができてしまうんです。

たつの
オンラインで行う、いわゆる社会人版のOB・OG訪問です。

しかも、オンラインで基本30分の対話なので、サクッと話を聞くことができます。

ユーザーの累計は4,500人を超え、今まさに伸びているサービスです。

careena(キャリーナ)はこんな人にオススメ

ネット上に落ちている情報だけでなく、経験者の「生の声」を聞いて、自分の転職や今後のキャリアの参考にしたい!という人や自分のノウハウを誰かのキャリアに役立ててほしい!という人にオススメのサービスです。

\こんな人にオススメ/

  • 転職の企業研究のため、希望の企業で就業経験のある人の話を聞きたい
  • 気になる職種の経験者の話を聞きたい
  • 〇〇業界の仕事のことを知りたい
  • 自分と同じキャリアでスタートした人がその後どんな道に進んだのか知りたい
  • ユニークなキャリアを歩んでいる人の話を聞いてみたい
  • 自分の経験を誰かのキャリアに役立ててほしい

では、どういった点でオススメできるのか、詳細をみていきましょう。

careena(キャリーナ)でできること

興味のあるキャリアナレッジを聞く

careenaキャリアナレッジの例
careenaキャリアナレッジの例
  • 転職希望の企業があれば、企業研究に役立つ
  • 自分のキャリアの可能性を広げられる

大手からスタートアップまで1,000以上の会社の2,000以上のキャリアナリッジがすでに集まっています

聞いてみたいキャリアナレッジがあれば、申し込んで、ビデオ通話で30分~1時間で話を聞くことが可能。

転職前の職種・企業研究にはもちろん、「今後のキャリアを広げたいけど、どんなキャリアがあるのかわからない...」なんてときに、キャリアナリッジを登録している人の経歴をみてみたり、その人の話を聞いてみましょう。

普段の生活の中では繋がりをもてないような人から直接話を聞けるのはめちゃくちゃ貴重です。

企業からスカウトをもらう

中には「リファラル採用実施中」と表示されているキャリアナレッジもあり、話し手である社員の会社では新しい中途メンバーを募集しています。

リファラル採用・・・いわゆる社員紹介採用のこと。リファラルは「紹介」の意味。

そんな中途採用募集中の企業からオファーをもらえる可能性もあります

オファーをもらいたい場合は、自身のプロフィールで「転職・副業意欲」「興味のある職種」を入力しておきましょう。

自分のキャリアナレッジを話す・書く

あなた自身のこれまでのキャリアの経験をキャリアナレッジとして登録しておき、申し込みが入ると、希望者にあなたの経験を話すこともできます

特定の企業の話だけでなく、「〇〇のやりがい」「〇〇職の面白さ」「〇〇のコツ」など、様々なジャンルのキャリアナリッジ の設定が可能です。

また、話すだけでなく、careenablogに登録すれば、Web知識ゼロでも気軽にあなたがこれまでのキャリアで得た成功・失敗体験、ビジネスノウハウ、学びを気軽にブログ記事として共有することもできます。

話す場合は、キャリアナレッジの料金設定で、ブログであれば、執筆したブログ記事の広告収益の一部をもらうことで、サクッと副業を始める仕組みがあります

careena(キャリーナ)の利用料金

登録無料

気になる料金ですが、careena(キャリーナ)への登録は無料です。

しかも、Facebookアカウントがあれば、3分かからずに登録が可能です。

利用料は0円から

キャリアナレッジは話し手が自由に設定ができますが、なんと多くのキャリアナレッジが0〜500円で聞くことができます

▼キャリアナレッジの金額の設定範囲

0円/500円/1,000円/3,000円/5,000円/10,000円

たつの
話を聞いた後に「おひねり(謝礼)」を渡せる仕組みがありますが、特に渡さなくてもOKです。

今なら無料会員登録すると誰でも1,000円クーポンももらえるので、1,000円までのキャリアナレッジなら無料で聞くことができます。かなりお得です。

careenaのウェルカムクーポン

careena(キャリーナ)の口コミ

careena(キャリーナ)で経験談を聞いた人の良い口コミ

careena(キャリーナ)でキャリアナレッジを聞いた人のリアルな良い口コミです。

普段聞くことができない人の話を聞くことができて、満足度が高いのが伺えます

▼経験談を聞いた人の良い口コミ

  • 様々な経験を聞けてすごく勉強になった
  • 未経験からの転職の話を聞けた
  • 普段出会えない人の話を聞ける
  • 面白いサービスシステムの使い心地も良い

これ以外にも公式サイトに直近に投稿された口コミが掲載されているので、ぜひのぞいてみてください。

たつの
無料登録すると、気になるキャリアナリッジのレビューを自由に見ることができますよ。

▼口コミ:様々な経験を聞けてすごく勉強になった

▼口コミ:未経験からの転職の話を聞けた

▼口コミ:普段出会えない人の話を聞ける面白いサービス

▼口コミ:システムの使い心地も良い

careena(キャリーナ)で経験を話した人の良い口コミ

こちらは経験を話した人の口コミです。

▼経験談を話した人のの良い口コミ

  • 新たな発見もあり楽しい
  • 社外の人と会話するのやっぱ楽しい
  • 誰かのキャリアの参考になれば嬉しい

特徴的なのは、経験談を聞いた人だけでなく、話した人もいい刺激をもらって、満足度が高いことです。

▼口コミ:新たな発見もあり楽しい

▼口コミ:社外の人と会話するのやっぱ楽しい

▼口コミ:誰かのキャリアの参考になれば嬉しい

careena(キャリーナ)の良くない口コミ

SNS上では良くない口コミは見当たりませんでした。

このcareena(キャリーナ)は2020年3月にサービスが開始となり、まだ日も浅いので、ますます利用者が増えれば、口コミも増えてくるでしょう。

careena(キャリーナ)利用のデメリット

careena(キャリーナ)を使って感じたデメリットです。

デメリット

  • 経験談を聞ける会社数がまだ多くない
  • 顔写真がない人もいる
  • 有料のキャリアナレッジもある

デメリット1:経験談を聞ける会社数がまだ多くない

careenaで話を聞ける会社の例の一覧
careenaで話を聞ける会社の例|出典:careena

すでに1,000社以上、2,000以上のキャリアナレッジが登録されていますが、まだまだ経験談を聞ける企業数は多くありません。

登録しても希望の会社の話を聞けない可能性もあります。

デメリット2:顔写真がない人もいる

「事前に話をする相手の顔がわかっていた方が安心」という人の場合は、プロフィールで顔写真を載せている人に限定してキャリアナレッジを聞くことになり、やや対象が狭まります。

キャリアナレッジを登録している多くの人が顔写真を載せていますが、もし、顔写真がない人に面談を申し込むのが抵抗がある場合は、顔写真がある人を選ぶようにしましょう。

デメリット3:有料のキャリアナレッジもある

話し手の意向次第で自由に金額設定ができる仕組みのため、有料のキャリアナレッジもあり、完全無料で利用したい人にとってはデメリットです。

ただし、今のところ、多くが0円、次に500円で聞けるキャリアナレッジです

たつの
オンラインで完結するサービスで交通費や食事代もかからないので、0円でなくてもかなりコスパいいです。

careena(キャリーナ)利用のメリット

careena(キャリーナ)を実際に使用してみて感じたメリットです。

メリット

  • 経験談を聞いて転職のミスマッチを防げる
  • プロフィールの経歴を見るだけで刺激がすごい
  • キャリアの選択肢が増える
  • 企業からスカウトをもらえる可能性がある
  • ユーザーが実在認証されているプラットフォーム

メリット1:経験談を聞いて転職のミスマッチを防げる

転職希望者が1番恩恵を受けられるメリットが、転職希望先の経験談を聞くことができれば、転職後のアンマッチを防ぐことができることです。

転職してから「思っていた会社と違った…」と思ってしまうのは、転職前のイメージと実際の環境にミスマッチが起きたときです。

実際の社員の生の声を聞くことで、ミスマッチのリスクを防げる可能性が高いです。

なぜなら、ネット上にある匿名の会社の口コミではなく、実際に就業経験のある社員の生の声として会社の内情を聞けるからです。

たつの
僕自身、リアルに知り合いを訪ねて社員訪問をしてから転職した経験があります。会社の良いところも良くないところも聞いて、納得してから転職することができるのが、社員訪問のメリットです。

ネット上や転職エージェントからは決して得られない貴重な経験談をぜひ転職に役立ててみてください。

メリット2:プロフィールの経歴を見るだけで刺激がすごい

キャリアナレッジ(経験談)を登録している人のこれまでのキャリアをのぞくことができますが、みなさんの経歴を見るだけで、とにかく刺激がすごい・・・。

  • 20代で独立して起業した
  • 海外の大学を卒業し、複業で本業とは別に2つの会社で役員をやっている
  • 友人とスタートアップを共同で起業した

目上の人だけでなく、自分よりも若いのに、上述のように、とてもユニークなキャリアを歩んでいる人も多く、彼らの歩んできたキャリアを考えると、自分の今後のキャリアを考える良いきっかけになりました。

たつの
特に「これからもっとキャリアを積んでいきたい」と思っている人にとっては、モチベーションとなり、自分のキャリアと向き合う良いチャンスになると思います。

メリット3:キャリアの選択肢が増える

careenaに登録しているいろんな人の経歴を見させてもらいましたが、業界の垣根を超えてキャリアアップしている人が想像以上に多くいました。

そういった人のキャリアを見て、経験談を聞くことで、あなたが今までは考えられなかったキャリアの選択肢に出会うこともできるかもしれません

たつの
僕自身、「こんなキャリアチェンジがあるの」という新たな気づきもありました。

メリット4:企業からスカウトをもらえる可能性がある

あなたが登録しているプロフィールの職歴に興味を持った企業の採用担当者からスカウトを受け取れる可能性もあります。

あなたが転職を希望している場合、転職エージェントや転職サイトとは異なる場で企業からオファーがもらえるのはメリットです。

メリット5:ユーザーが実在認証されているプラットフォーム

careenaに登録するためにはFacebookアカウントが必要なため、実在するユーザーが集まるプラットフォームです。

そのため、キャリアナレッジの話を聞きたい人の顔が分からなくても、安心して利用することができます。

careena(キャリーナ)利用の登録は3分で完了

たつの
登録はめちゃくちゃ簡単です。

step
1
公式サイトへアクセス

まず、公式サイトへアクセスします。

careena(キャリーナ)公式HPhttps://careena.jp/

careena公式サイト
careena公式サイト

step
2
Facebookアカウントでログイン

Facebookでログイン。

careenaのFacebookアカウント認証画面
careenaのFacebookアカウント認証画面

もし、Facebookアカウントを持っていなくても、その場でFacebookアカウントを作成できるのでご心配なく。

step
3
プロフィール・経歴・スキルの登録

必須項目を入力すれば完了です。

これらの登録情報は設定ページから変更可能なので、自己紹介など、少し考えるものも適当な文言を入れて登録してしまってOK。

▼プロフィール

  • メールアドレス
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 自己紹介
  • 転職・複業意欲

▼経歴

  • 会社・所属組織名(大手IT会社などとボカしてもOK)
  • 担当職務・肩書き
  • 在籍期間

▼スキル

  • (該当するスキルを選択または入力)

よくある質問

Q. Facebookでログインすると、キャリーナからFacebookに何か投稿される?

あなたのFacebookページに投稿することはありませんので安心してください。

Q. 実名を公表しなくても大丈夫?

プロフィールはニックネームでの登録が可能です。

Q. 会社名・組織名を公表したくない

会社名・組織名の公開は任意なので、「〇〇メーカー」など業種がわかる形で登録すればOKです。

まとめ:careena(キャリーナ)を利用すればキャリアが広がる

以上、社会人向けのオンライン社員訪問サービスのcareena(キャリーナ)について、解説しました。

これから転職を考えていたり、今後のキャリアに悩んでいて他の人のキャリアを参考にしたい人には、特におすすめのサービスです。

キャリーナでできること

  • キャリアナリッジを聞いて、転職や今後のキャリアプランに役立てられる
  • 企業からスカウトがもらえるかも
  • キャリアナリッジを話たり聞いたりして、副業ができる

まずは一度careenaを活用してみてください。きっと新たな気づきが得られるはずです。

careena(キャリーナ)公式HPhttps://careena.jp/

\ この記事が気に入ったらシェアしよう!/

  • この記事を書いた人

たつの

外資系企業で部下なしマネージャー|仕事で使う言語は7-8割が英語|転職サイト・エージェント20社の利用経験|純ジャパ、海外留学・在住経験なし、初めての海外旅行25歳|英語力ゼロの状態から英語を話せるようになるために大手日系企業▶︎外資系大企業へ転職成功|現在外資へ転職で年収2倍|外資転職に関するご相談はお問い合わせフォームへ

-キャリア
-, ,