外資系転職

アージスジャパンの評判・口コミ|実際に利用してみた結果...

ページに広告が含まれる場合があります

アージスジャパンの評判は良い?外資系転職に強いってほんと?利用するメリット・デメリットも知りたい。

アージスジャパンは日本で25年以上、主に日系グローバル企業と外資系企業へ人材紹介を行なっている転職エージェントです。

ちなみに、リクルートが主催するGOLD AGENT RANKINGの2019年製造業エンジニア部門第1位、2019年上半期首都圏部門8位入賞、2021年上半期IT・WEB部門8位入賞、といった具合に会社としての転職支援の実績もしっかりあります

これから日系グローバル・外資系企業への転職を考えている人は、利用検討したい転職エージェントの1つ。

でも、他のグローバル企業に強いエージェントを利用したことがないと、アージスジャパンがあなたに合うのかどうかがわからないと思います。

そこでこの記事では、転職エージェント・サイトを20以上利用してきたぼくが、アージスジャパンについてくわしく解説していきます。

たつののプロフィール

この記事を読めば、あなたがアージスジャパンを利用すべきかがわかるようになりますよ。

\こんな人にオススメ/

  • 日系グローバル・外資系企業へ転職したい人
  • 英語を使った仕事に就きたい人

アージスジャパンへの登録の流れを早く知りたい人は『【かんたん3分】アージスジャパンへの登録方法3STEP』をチェックしてみてくださいね!

アージスジャパンとは

アージスジャパンは日本(東京・大阪)とシンガポールに拠点を置く転職エージェント(人材紹介会社)です。

1997年の日本での創業から実に25年以上にも渡って、特に日系グローバル企業と外資系企業への転職支援を行なっています。

冒頭にもお伝えしたように、リクルートが主催するランキングでも入賞するなど、確固たる転職支援実績もあります。

これからグローバル企業へ転職したい人や英語を使った仕事をしたい人にとっては、転職支援をお願いしたいエージェントの1つです。

運営会社株式会社 アージスジャパン
公開求人数約5,200
非公開求人数非公開
対応エリア全国(関東圏・関西圏中心)、海外
主な利用者世代20代〜50代
専門領域全業界・全職種
公式HPhttps://www.aegis-japan.co.jp/

アージスジャパンの評判・口コミ

では実際、アージスジャパンを利用した人のどんな口コミがあるのかみてみましょう!

よくない評判・口コミ

たつの
良くない口コミを調査した結果です。

コンサルタントの質が悪い

転職エージェントはいくつか使いましたが質はかなり悪いです。
しかも求人は条件が殆どデタラメで実際には提示される年俸条件が低いとか後からザラに出てきます。
やり口として年俸800万〜で広告だしても企業側は600万台を提示してくるなどあり得ない対応。
事前に企業の待遇や募集要綱に関する質問をしても回答がないし、最低でした。時間の無駄ですからおススメしません

出典:Google

たつの
求人情報に関する質問をしても返答がないのは良くないですね。

キャリアカウンセラーの質にバラツキがあるのは、すべてのエージェントにおいても言えることです(人はみんな違いますからね)。

この口コミからだけでは会社として問題があるのか、たまたまキャリアカウンセラーが悪かったかのかはわかりませんが、オファー年収が求人情報より低いのは求人の質に問題がありそうです。

門前払いされた求人に他エージェント経由で内定をもらえた

ミドルの転職にて門前払いされた案件が他社からスカウトを受けてすんなり内定もらった。要するにこの会社が企業側の需要をちゃんと理解してないこと

出典:Google

たつの
これは1社だけではなく、「複数の転職エージェントに登録すべき」なのがわかる、良い例です。

後半の「アージスジャパンと併用がおすすめの転職エージェント・サイト」でもエージェントの併用について触れているので、ぜひ参考にしてください!

良い評判・口コミ

たつの
一方では以下のような良い口コミがありました。

希望に沿った求人を紹介してもらった

そこそこ希望に合った案件を1件だけ紹介してもらい、この時世にしては比較的スムーズに転職ができた印象です。ただ大手エージェントみたいな紹介してもらえる件数の多さとかはあまり期待しない方がよいかもしれません。

出典:Google

紹介してもらえる求人数は多くないにしても、求職者が希望にマッチする求人に出会えた事例です。

転職は恋愛と同じと言われることも多く、どこであなたにとって1番の求人に出会えるかはわかりません。運命みたいなものですからね。

たつの
出会いのチャンスを増やすためにも、複数の転職エージェントやサイトに登録しき、求人との接点を増やしておきましょう!

他のエージェントでダメだった企業の1次面接に進めた

求人はたった1件しか紹介はしてもらませんでしたが、他で書類でダメだったと言われた会社でしたが、なぜだか1次面接には行けました。どうやら先のエージェントでは書類を出してくれてなかったみたいです。まぁ、そういうもあるんですかね。そういうのが嫌だったら自分で直接応募をするしかないですね。やれやれ。

出典:Google

以上がアージスジャパンの口コミでした。次からはぼくの実体験やメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

アージスジャパンを実際に利用してみた体験談

ぼくも実際にアージスジャパンの転職支援サービスに登録したので体験談を共有します。

結論から言うと、登録後エージェントからの連絡は一切ありませんでした!

たつの
ぼくはこれまで20社以上の転職エージェント・サイトを利用してきましたが、登録後にエージェントから連絡がなかったのはアージスジャパンが初めてです(笑)

基本的には「登録後にエージェントから連絡がない=紹介できる求人がない」ことを意味します。

これまで求人を紹介してもらえなかったエージェントはなかったので、他のエージェントと比べて求人数が少ないことが推測できます。

たつの
グローバル企業・外資系企業への転職に強いJACリクルートメントであれば、求人数が多いので必ず登録しておきたいところです。

JACリクルートメントに無料相談する

【かんたん3分】アージスジャパンへの登録方法3STEP

アージスジャパンへの登録はすごく簡単なのでその手順を3STEPでご紹介していきます!

公式サイトへアクセス

まずアージスジャパンの公式サイトへアクセスし、「無料転職相談」ボタンをクリック。

ページが遷移し、基本情報の入力へ移ります。

基本情報入力

入力する情報は以下のとおり。

*必須入力

  • 氏名
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 都道府県
  • 直近の年収
  • アンケート

任意入力

  • 郵便番号
  • 住所
  • 性別
  • 最終学歴
  • 語学力(TOEIC・TOEFLスコア)
  • 経験業種・経験職種
  • 転職希望条件(希望年収・業種・職種・勤務地、詳細な希望条件)

最低限、必須項目を入力すればOK!ただし、余裕があれば任意情報も入力しておくと、キャリアカウンセラーとの面談もスムーズに行えます。

レジュメの添付

履歴書や職務経歴書などのレジュメがあれば、あわせて必ず添付しましょう!

レジュメを事前に添付することで、よりあなたの経歴に合う求人紹介が可能になります。

履歴書などのテンプレートがない場合は、アージスジャパンの公式サイト内でも無料配布しているのでそれらを参考にしてみてください。

履歴書は5分ほどで書き上げることができるので、添付するファイルが手元になくても安心してください。

レジュメを添付したら、「入力内容を確認する」から内容を確認して提出したら申し込み完了です!

アージスジャパンの弱み・デメリット2つ

それではアージスジャパンを利用するデメリットはどのような点があるのでしょうか。

たつの
弱み・デメリットは主に2つです。

デメリット

  1. 求人数が多くない
  2. 求人を紹介してもらえない場合がある

デメリット①求人数が多くない

外資系転職に強い代表的なエージェントの公開求人数を一覧にしてみました(※非公開求人数は除く)。

外資系に強い転職エージェント公開求人数
JACリクルートメント約15,000
アージスジャパン約5,200
ロバート・ウォルターズ約2,000
ヘイズジャパン 約1,400
エンワールド・ジャパン約1,000

求人数が1番豊富なJACリクルートメントと比較すると、およそ1/3の量です。

たつの
ただし、それ以外のエージェントと比べてみると、決して少ないとは言えないかもしれませんが。

どうしても外資系企業の数は日本企業と比較すると圧倒的に少ない(だいたい1,000社に1社が外資の割合)ので、この公開求人数はやむを得ないと言えるでしょう。

また、注意してほしいのが、あくまでもここでは「公開求人数」のみを比較しているということ。

各エージェントは公開求人とは別に「非公開求人」を保有していて、総求人数の半分以上が非公開求人というのも珍しくありません。

なので、公開求人数だけではどれだけエージェントが求人をもっているかは直接比較できないので、やはり気になるエージェントには登録して、求人を紹介してもらうのが確実です。

デメリット②求人を紹介してもらえない場合がある

ぼくの経験談としてすでにご紹介しましたが、過去の経歴次第では転職支援してもらえない場合があります

ただし、これはアージスジャパンに限ったことではありません。

最大手のリクルートエージェントでさえも、経歴次第では紹介できる求人がなく、転職サポートしてもらえないケースもあります。

たつの
大切なのは、求人を紹介してもらえないからといって、落ち込まず、別のエージェントにも登録してみることです。

なのでまずはアージスジャパンに登録してみましょう!

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

アージスジャパンの強み・メリット5つ

一方のアージスジャパンを利用するメリットです。

たつの
ぜんぶで5つあります。

メリット

  1. 日系グローバル・外資系企業に強い
  2. 企業担当とキャリアカウンセラーが同一
  3. 希望に合うキャリアプランを作成してくれる
  4. 幅広い対応業種・職種
  5. 25年以上の人材紹介の実績

メリット①日系グローバル・外資系企業に強い

アージスジャパンは特に外資系企業への転職に強みをもっています。

ということは、外資への転職に必要なノウハウも多くもっているので、転職支援をしてもらうには心強い存在です。

ちなみにアージスジャパンでは海外の求人も展開しています。

ということで、何件の海外の公開求人があるのか調べてみたところ…

ゼロ!!

たつの
ということで、もし海外転職も視野に入れている場合は、まずは登録してキャリアカウンセラーに相談してみるのが良いでしょう。

メリット②企業担当とキャリアカウンセラーが同一

個人的にこの仕組みを採用している転職エージェントが気に入っています。

企業担当とキャリアカウンセラーが同一になる仕組みを採用しているのは、他で有名ないのはJACリクルートメントですね。

なぜ良いかというと、キャリアカウンセラーが企業から「一次情報」を入手していて、企業情報にくわしい傾向にあるから

大手のリクルートエージェントやdodaは企業担当とキャリアカウンセラーが別になっているので、キャリアカウンセラーは社内の別の人物が入手した企業情報を元に求職者に情報提供していきます。

自分で企業の採用担当者と話していないため、情報の妥当性が乏しいケースもしばしばあるのですが、アージスジャパンのような同一人物が企業担当もキャリアカウンセラーも行なっていると情報の質が相対的に高くなります。

たつの
希望の会社の確からしい情報が手に入るので、アージスジャパンに登録するメリットはあります。

メリット③あなたに合うキャリアプランを作成してくれる

アージスジャパンでは業界に精通したキャリアカウンセラーがあなたの将来のキャリアの思考をヒアリングし、最適なキャリアプランを客観的に提示してくれます。

考えられるあなたのキャリアの選択肢は必ず1つとは限りません。

業界専任のキャリアカウンセラーだからこそ、あなたが納得のいく転職をできるよう相談にのってくれますよ。

メリット④幅広い対応業種・職種

アージスジャパンは幅広い業種と職種のサポートに対応しています。以下は業種の例です。

自動車・自動車関連/電気・電子・半導体/機械・精密機器・計測機器/総合電機・ゲーム/コンピュータ/AV/通信機器/素材・化学・エネルギー/アパレル・ファッション・高級消費財・ラグジュアリブランド/消費財・FMCG・食品・飲料・化粧品/メディカル/その他製造業/総合商社・専門商社/広告・PR・マスコミ・メディア・エンターテイメント/IT・通信/流通・小売/サービス業(外食・教育・ホテル・旅行・人材ビジネス等)/金融/建設・不動産/コンサルティングファーム・監査法人・税理士法人・法律事務所/運輸・物流・倉庫/その他(非営利団体含む)

数が多くここでは挙げきれないのですが、職種としても管理部門や営業・マーケティングをはじめ、さまざまなポジションの求人があります。

業種に特化して支援しているエージェントもあるので、幅広く対応しているのはあなたにとってより求人の選択肢が増える可能性があるのでメリットになるでしょう。

メリット⑤25年以上の人材紹介の実績

よくない口コミではかなり辛辣な内容で、正直アージスジャパンのキャリアカウンセラーの質を問うものでした。

しかしながら、アージスジャパンは日本で25年以上にわたって転職支援をおこなっています。

つまりは、エージェントとして全体的に質が悪ければ、会社としての存続はもっと限定的であったはず。

長く人材紹介業を続けていることは、それだけ人材を探している企業や求職者へ満足のいくサービスを提供している証拠と言っても過言ではありません。

もし興味があれば、まずはアージスジャパンに登録して、キャリアカウンセラーと面談の上、求人を紹介してもらうのがよいです。

アージスジャパンの利用がおすすめな人

ここまでの内容を踏まえて、あらためてアージスジャパンの利用がおすすめな人は以下に当てはまる人です。

\こんな人にオススメ/

  • 日系グローバル・外資系企業へ転職したい人
  • 英語を使った仕事に就きたい人

アージスジャパンは日系のグローバル企業や外資系企業への転職に強いエージェントです。

そのため「英語を業務で使いたい!」という人の希望を叶える求人も保有しています。

これから(今後も)グローバルに活躍していきたい人はぜひアージスジャパンを利用してみてください。

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

アージスジャパンと併用がおすすめな転職エージェント

あなたの希望にマッチする求人を確実に紹介してもらうためには、1社の転職エージェントでは不十分です。

最低でも2-3社に登録することで、求人が紹介されないリスクを限りなくゼロに近づけることができ、企業の情報を複数のエージェントから入手することで情報を武装して企業を選ぶこともできるようになります。

そこで、アージスジャパンの特徴を踏まえて、ここでは2社を厳選してご紹介します。

たつの
「いやいや、もっとグローバル企業に強いエージェント教えてくれよ!」という人はぜひ以下の記事ものぞいてみてください!

関連記事外資系転職に強いおすすめ転職エージェント11選【外資社員が徹底解説】

外資転職したいなら絶対登録したい誠実なサポートのJACリクルートメント

JACリクルートメント公式サイトトップページ

運営会社 株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
公開求人数 約15,000
非公開求人数 非公開(全体の約60%)
対応エリア 全国、海外
主な利用者世代 20代後半〜40代
専門領域 全業界(IT、金融、コンサル、消費財、製薬など)・全職種
公式HP https://www.jac-recruitment.jp/

*2024年1月現在

JACリクルートメントは、ハイクラス・ミドルクラス転職で4年連続オリコン顧客満足度No.1という、利用者の満足度はかなり高いです。

転職相談をして損はない、むしろ登録しないと損するくらい、外資系企業と日系グローバル企業への転職ではおすすめのエージェントです。

コンサルタントが採用企業の人事との連絡窓口となっていて、企業情報を熟知しているため、他のエージェントよりもあなたがほしい企業情報を入手することができます

また、コンサルタントの領域の専門性も高く、誠実にサポートしてくれることもあり、利用者の満足度も高いのが特徴です。

\おすすめポイント/

  • 誠実丁寧なコンサルタントのサポートで満足して転職活動ができる
  • コンサルタントが企業から直接入手した情報をもとに、転職のミスマッチを防げる
  • 過去の面接事例を共有をしてくれ、英語面接も入念な準備と対策ができる

【JACリクルートメントの口コミ】

3人のエージェントの方にお世話になり、3人とも信念をもって対応して下さる、非常に信頼できる方でした。それぞれ担当の企業を最大限アピールするものの、最終的に押し付けたりすることはなく、私にとって納得のいく転職になるようチーム全員でサポート頂きました。
低い評価も多く見られ、大手のため所謂「アタリハズレ」は避けられないのかもしれませんが、私はここで転職のサポートを頂けて幸運だったと思います。
引用:Google

転職活動でお世話になりました。
2名のコンサルタントさんの紹介案件を進め、面談・選考対策等いただきましたがどちらも信頼できる方でした。こちらの希望もしっかりと聞いた上で紹介や交渉をいただけますし、面接後のフォロー等も適切でした。

転職を検討しているならばまず相談を とオススメできると感じていますが、業界・担当者により当たり外れがあるのかもしれません。私自身は今のところ満足していますのでこちらの評価としました。
引用:Google

スカウトから利用させていただきました。
【良い点】
•アドバイザーさんが話しやすい。
•積極的に求人をいただける。
•面接対策をしていただける。

【よくない点】
•分業制なので担当営業のごり押しがキツい人がいる。
•逆に企業担当者が企業を理解していない、スタートアップなどは連携不足がある。
•求人票と選考フローが違っている点がある。

スキルに自信があれば、まあまあ良い気がしました。
引用:Google

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

関連記事【体験談】JACリクルートメントの評判|外資系大手から内定をとるまで

関連記事【体験談】JACリクルートメントの評判|外資系大手から内定をとるまで

バイリンガルのコンサルタントが語学力を生かしたい人の転職を後押しするロバート・ウォルターズ

運営会社 ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
公開求人数 約2,000
非公開求人数 非公開
対応エリア 主に関東・関西エリア
主な利用者世代 20代後半〜50代
専門領域 主にIT、電気/電子/機械、金融、秘書/ビジネスサポート、経理/財務、営業、人事、法務、自動車、化学、ヘルスケア、デジタル、小売、エネルギー/インフラ、物流、マーケティング
公式HP https://www.robertwalters.co.jp/

*2024年2月現在

ロバート・ウォルターズは世界31カ国に拠点を持つ英国発の国際的な転職エージェント。

外資系企業の求人が約9割、残りの1割が日系グローバル企業と、外資系への転職を特に得意としています。

英語のネイティブスピーカーのコンサルタントも在籍していて、本格的な英語面接対策もレクチャーしてもらうことができます。

ロバート・ウォルターズは、特に英語力を活かして外資系へ転職したい人におすすめのエージェントです。

\おすすめポイント/

  • 外資系転職に強い
  • バイリンガルコンサルタントによる英語面接対策を受けられる
  • チームで転職者にマッチする求人紹介と転職サポートをしてもらえる
  • 派遣・契約社員の転職もサポート

【ロバート・ウォルターズの口コミ】

外資系や確かに日系企業でも英語を使う求人を多く紹介してくれた。他のエージェントとは違い、かぶっている求人も多くなく、利用する価値があったと感じた。また年収はどの程度まで上げられるか、今残っている候補者は何名いるかといった質問も調べてくれるエージェントだった。また転職する際には使いたい。
出典:Google

外国語を話す人材派遣会社です。スタッフさんは若い方が多く、イギリス人、インドネシア人、などインターナショナルです。年収1000万円前後の仕事を紹介してくれます。面接は英語など外国語で行なわれます
出典:Google

\かんたん3分で完了/

※登録後もお金は一切かかりません

関連記事【辛口評価】ロバート・ウォルターズの評判は?体験談に基づく注意点を徹底解説

関連記事【辛口評価】ロバート・ウォルターズの評判は?経験に基づく利用時の注意点を徹底解説

アージスジャパンを活用してグローバル企業への転職を成功させよう

ここまでアージスジャパンの評判・口コミやメリット・デメリットなどについて解説しました。

長くなったので、さいごにアージスジャパンの利用がおすすめな人を再掲します!

\こんな人にオススメ/

  • 日系グローバル・外資系企業へ転職したい人
  • 英語を使った仕事に就きたい人

アージスジャパンはグローバル企業への転職活動を進める上で力強いパートナーになってくれるはずです。

まずはぜひ登録して、キャリアカウンセラーと面談してみましょう!

厳選した外資転職に強いエージェント

関連記事外資系転職に強いおすすめ転職エージェント11選【外資社員が徹底解説】

  • この記事を書いた人

たつの

外資系企業で部下なしマネージャー|仕事で使う言語は7-8割が英語|転職サイト・エージェント20社の利用経験|純ジャパ、海外留学・在住経験なし、初めての海外旅行25歳|英語力ゼロの状態から英語を話せるようになるために大手日系企業▶︎外資系大企業へ転職成功|現在外資へ転職で年収2倍|外資転職に関するご相談はお問い合わせフォームへ

-外資系転職
-,